Trip NewsReto-Channel

温泉に入りたくなったー!ちょっと壱岐に行ってくる!

壱岐には、美しい島々に夕日が映える風光明媚な温泉郷があります。

そこは、湯ノ本温泉といい、歴史は古く、神功皇后が三韓出兵の帰路に立ち寄り、自噴している温泉を見つけたと伝えられています。

神功皇后はここで応神天皇の産湯をつかわせたとの伝説もあり、子宝の湯としても親しまれています。

現在の泉源数17ヶ所、泉温は69℃、泉質はナトリウム塩化物温泉で、

神経痛、リューマチ、婦人病をはじめ皮膚病、火傷、切り傷などにも効果があります。

国民宿舎1、旅館6、湯治温泉4軒があります。

日帰りで温泉に入るのもよし、温泉宿にお泊りして食も楽しみのんびり過ごすのも良しです(^^)

 

湯ノ本温泉のお宿は

壱岐市観光連盟HP ※当HPに掲載されていないお宿、立ち寄り湯もございます。

一覧へ戻る